お祝い花を贈る私と親戚の素敵な思い出

444577花というのは、贈った人の気持ちが、凄く伝わるものだと思います。
そんな私も、高校を卒業した日に、このお祝いの花を貰いました。

宅配が家に来て箱を開けたら、美しいスタンド花が入っていたのです。
その見事な事といったら、口であらわせないほどでした。

ぱっと気持ちが明るくなり、心が踊りました。
本当に、センスのある叔母さんだなと関心したものです。

そんな叔母さんは、色々な人に、お祝い花をプレゼントしています。
とても素敵な叔母さんで、親戚中から人気のある人です。

そんな叔母さんの娘さんが、結婚する事になりました。
その結婚を祝って、親戚中が集まってレストランでお祝いをしました。

サプライズとして、私は大きなお祝い花のブーケをプレゼントしました。
とても喜んでいて、みんな感動してしてくれました。

そして最近、叔母さんの娘さは、男の子を出産しました。
そのお祝いとして、ブルーの花とかすみ草を合わせた、男の子に似合う祝い花を用意して贈りました。

叔母さん、娘さん、お孫さんと3代でお花を楽しんでもらえたようで送った私も嬉しくなりました。

投稿者:ぴぴ様